脱毛後の保湿方法を教えて

MENU

脱毛後の保湿方法を教えて

脱毛後の保湿方法はどうすればいいのか?

脱毛後の保湿方法を教えて

「脱毛後はお肌がデリケートな状態になっています」と脱毛サロンのスタッフさんに言われると、ちょっと心配になりますよね。

 

自宅でも脱毛後は何か特別なケアをしたほうがいいのでしょうか?

 

その場合どんなケアが必要なのでしょう?一緒に考えてみましょう。

 

脱毛後のケアは必要?

脱毛後のお肌は、ダメージとまではいきませんが少しデリケートな状態です。そのためできればお家でもアフターケアを行うと良いでしょう。大切なのは、保湿です。フェイスの脱毛だけではなく、ボディの脱毛においても保湿は大切です。

 

きちんと保湿をしていると、「埋もれ毛」などのトラブルも防げてより効果的に脱毛を続けることができます。そしてデリケートな状態のお肌がトラブルを起こすのを防ぐことができますね。

 

また脱毛した箇所が直射日光にさらされないよう、次の日には日焼け止めクリームなどをしっかり塗りましょう。直射日光はお肌の内部にまでダメージを与えるので、特に脱毛後は避けましょう。さらに脱毛当日は湯ぶねに浸かるのは避けましょう。

 

肌の温度が上昇すると、肌トラブルを起こしてしまうきっかけともなります。脱毛当日はシャワーで済ませてしまいましょう

アフターケアをしてくれる脱毛サロンを選ぼう。

脱毛サロンによっては、脱毛お手入れの後のアフターケアもお手入れの内容に組み込まれている場合があります。

 

保湿効果のあるローションなどを用いて、肌トラブルを防ぐための保湿を行ってくれるのです。例えば下記のようなサロンがあります。

 

「脱毛ラボ」の保湿ケア

 

「脱毛ラボ」では、脱毛の後のアフターケアにもしっかりこだわっています。自社独自開発の「プリンセスシリーズ」というケア専用のコスメラインを持ち、その製品を使うことで、より高い脱毛効果、さらに美肌効果を実現しています。

 

「プリンセスシリーズ」の中でも「プリンセスラボアフターエッセンスジェル」というジェルを、脱毛後のデリケートなお肌に優しく塗布します。このエッセンスジェルは肌に薄い膜をつくってくれて、その膜が紫外線や乾燥、ばい菌などの外敵からお肌を守ってくれるのです。

 

さらに毛穴を収縮させる効果もあるため、お肌が引き締まってすべすべになった感覚も味わえます。「脱毛ラボ」では脱毛のあとにこのアフターケアの工程が加わるため、安心して脱毛を終了させることができます。

 

ほかにも独自のケア用品を使っているサロンがありますので、このようにアフターケアのしっかりしている脱毛サロンを選びましょう!

関連ページ

脱毛後に、やけどみたいになった。どうしたらいいか
脱毛施術後にこんな問題が起きたらどうすればいい?ここでは、脱毛後に皮膚が火傷のようになってしまった場合のケアについてわかりやすく解説しています。
脱毛後の毛穴が目立って汚い どうすればいいか?
脱毛後に起こってほしくないいろいろな問題があります。ここでは、脱毛後に毛穴が目立ってしまって、汚く見えてしまうような場合にどう対処すればいいのかわかりやすく解説しています。