脱毛後の毛穴が目立って汚い どうすればいいか?

MENU

脱毛後の毛穴が目立って汚い どうすればいいか?

脱毛後の毛穴が気になる方も多いと思いますが、今回は脱毛後の毛穴を目立たなくさせるためにできることについてご紹介します。

原因は…

脱毛後の毛穴が目立って汚い どうすればいいか?

そもそも脱毛後に毛穴が目立ってしまうのは、なぜなのかというと、脱毛によって毛穴が炎症を起こしてしまうからなんです。

 

肌が乾燥することも毛穴が目立ってしまうことと大きく関係してきます。

 


 

カミソリで剃った場合、肌の表皮また角質までも削ってしまうことで細胞と細胞の間の水分が逃げていってしまう状態になります。水分が逃げてしまうので肌は乾燥します。その状態を元に戻そうと細胞と細胞くっ付こうとして、それによって毛穴が広がってしまいます。

 

毛を抜く場合、当たり前のことですが、毛を引っ張るときに皮膚も引っ張られるので毛穴がたるんで毛穴が広がってしまいます。

 

改善するには…

剃る前と剃った後のちょっとした工夫で肌へのダメージを減らし、毛穴を目立たなくすることが出来ます。まず、剃る前はお風呂につかったり蒸しタオルを当てるなどして剃りたい箇所を温めて毛穴を開いた状態にしましょう。

 

剃る際にはワセリンやボディークリームを塗るのが効果的です。そうすることで角質を保護することが出来るからです。角質を傷つけると毛穴の黒ずみやシミや肌荒れにつながります。石鹸やボディーソープを使うと毛を剃ると同時に必要な皮脂まで取ってしまうので避けた方がいいですね。

 

カミソリを使用する場合は、毛の流れに沿って剃っていきます。逆方向に剃ったり、同じ箇所を何度も往復して剃ったりするのは肌を傷つけて炎症の元です。時間をかけてでもやったほうが良いのが剃った後のお肌のケアです。

 

剃った後の肌はとても敏感になっているので落ち着かせてあげる必要があります。しっかり保湿して乾燥を防ぎ、冷やしてあげることで毛穴を閉じさせることが出来ます。

 

ですから剃った直後に熱いお湯に浸かるのはNGです。また、剃った直後の肌に紫外線が当たるのも肌へのダメージになりますので、お出かけの直前に剃るのもNGです。

 

剃るタイミングも大事ですね。なるべく肌が敏感になっているときは避けた方がいいですね。例えば、日焼けした直後や、生理前・生理中は肌が普段に増して敏感肌になっています。このときに肌を傷つけてしまうと余計に毛穴ダメージは大きくなってしまいます。

 

とにかく保湿!

アフターケアは大切なポイントです。しっかり保湿しましょう。肌の潤いを保つために、アミノ酸類、尿素、セラミドが配合されたローションやクリームを使うのをオススメします。日々のちょっとしたケアの積み重ねが大事なんですね。

関連ページ

脱毛後に、やけどみたいになった。どうしたらいいか
脱毛施術後にこんな問題が起きたらどうすればいい?ここでは、脱毛後に皮膚が火傷のようになってしまった場合のケアについてわかりやすく解説しています。
脱毛後の保湿方法を教えて
脱毛後に起こる問題を防ぐために知っておきたいことはこれ。脱毛後に施術した箇所を上手に保湿する方法はどうすればいいのか、わかりやすく解説しています。