女性ホルモンを増やすと毛は薄くなるか?

MENU

女性ホルモンを増やすと毛は薄くなるか?

女性ホルモンと毛の関係は?

女性ホルモンを増やすと毛は薄くなるか?

女性ホルモンは毛の生え方に影響を与えます。そのため、女性ホルモンが増えるサプリを摂取して剛毛を解決しようとする人もいます。しかし、毛を薄くする目的だけに女性ホルモン増やすという考え方は、少し方向違いのように思われます。

 

遺伝的に毛が濃い人もいますし、なんらかの原因で女性ホルモンが低下したり、男性ホルモンが過剰気味になる人もいるからです。もし女性ホルモンの低下が見られるなら、その原因を突き止めてホルモンバランスを整えてあげることにより、女性としての健康を取り戻し、結果として抑毛にも効果があると考えたほうがよいのではないでしょうか?

 

ホルモンバランスを安定させる方法

まず大切なのは、生活習慣を見直すことです。例えば、睡眠ですが、早寝早起きを心掛けましょう。きちんと睡眠をとることにより、肌のターンオーバーを高めるほか、ホルモンバランスも安定してきます。朝もだらだらと寝ているのではなく、カーテンを開けて朝日を浴びるなら、体のリズムも整い午前中から生き生きと活動できます。

 

また、夜寝る前にスマホやタブレットを使用していると、うまく寝付けないことがあります。知らず知らずのうちにホルモンバランスの乱れの原因を作っていないか、自分の行動をチェックしてみると良いかもしれません。

 

食生活を見直すことも大切です。ファストフードや肉ばかりの食事では、当然ホルモンバランスも乱れてきます。大豆イソフラボンを多く含む納豆や豆腐を積極的に取り入れたり、ビタミンB6を含む食材(マグロ、レバー、ナッツ類など)、自律神経を整えるカルシウムを含む食材(牛乳、ヨーグルト、小魚など)バランスの良い食事を心掛けましょう。

 

そして、忘れてはならないのは適度な運動です。ラジオ体操や軽いストレッチから始め、できるなら定期的にウォーキングなどで体を動かすと、自律神経を活性させることができ、ホルモンバランスが整ってきます。

 

心の健康も忘れずに…

ホルモンバランスを安定させるためにもう一つ覚えておきたいのは、心を健康に保つ、つまり達成感やワクワク、感動、ときめきを持つということです。毎日ストレスを抱え消極的な感情でいると、体調にも影響を与えますし、ホルモンバランスも崩れてきてしまいます。仕事や家庭の中で達成可能な目標を持つことや、興味のある人とお話するだけでも、女性ホルモンの分泌を活発化させることができます。

 

このように、サプリに頼らなくてもある程度女性ホルモンを増やす方法はあるということが分かりました。心と体の健康を見直すことが、美肌を手に入れる近道なのですね。

関連ページ

埋没毛はどうしたらなくなるか?
毛を剃っても剃っても毛が残っているような感じがする、毛穴に何か詰まっているように見える…これはもしかしたら埋没毛?埋没毛はどうしたら無くなるのか、その生える原因と無くす方法についてわかりやすく解説しています。
旅行前のムダ毛処理をどうしたらいいか?
これから旅行に行くことになったら、何が起こるかワクワクしますよね!でも、不意に肌を露出する機会があった時、ムダ毛があったら大変。そうならないための、ムダ毛処理をどうすべきかについて解説しています。
脱毛を考えている人がチェックしたい3つのこと
これから脱毛サロンで脱毛してみようかな?と思ったらこれをチェック!脱毛の施術を考え始めたときにまずチェックして欲しい3つのポイントについて解説しています。
永久的な効果を期待するなら医療脱毛がおすすめ
もう脱毛の処理なんてしたくない…脱毛処理にうんざりしているならこれ!永久脱毛効果を望んでいるならお勧めしたい医療脱毛についてわかり易く解説しています。
脇脱毛なら専門サロンがおすすめ
脇毛の処理って意外に難しいし、あとが見た目が汚くなったり、炎症を起こしがち!脱毛後の肌トラブルを避けるためにお勧めしたい専門サロンによる脱毛についてわかりやすく解説しています。